野菜について

Vegetables

「みらいの里山」で栽培された野菜は、植物工場の特性と
森久エンジニアリングのノウハウを活かし、
露地栽培野菜にはない特徴を備えています。

「みらいの里山」で収穫できる野菜の特長

完全無農薬の実現

何よりも驚かれるのは、文字どおり「そのまま食べられる」こと。害虫や有害な物質・菌から隔離された環境で育つので、水洗いの必要がないため栄養が流れず、また露地野菜に比べて長く日持ちします。(10 度の冷蔵保存で9日間ほど鮮度を持続)
(参考=『みらいの里山つくり』67・108 ページ)

高機能で美味しい

当社の野菜栽培では、養液の調整により様々な栄養素を付加させることで、オーダーメイドな野菜の供給を提案できます。また同じく最重要である美味しさについても、苦み・甘みや食感、大きさなどの調整によって追求することが可能です。
(参考=『みらいの里山つくり』54 ページ)

常に旬の状態で提供できる

そして何よりも植物工場野菜の長所は、季節に縛られず、通年で常に栄養価が最高の旬 な状態(=常旬《とこしゅん》)で野菜を出荷できるということです。この特性によって、露地栽培野菜と市場を奪い合うことなく、共存して安定的に高品質の野菜を供給できます。
(参考=『みらいの里山つくり』106-108 ページ)

「みらいの里山」で栽培できる野菜の品種